キャッシングの不安をまとめて解決

おまとめローンに乗り換えてうまく返済できました

大学卒業後、一人暮らしを始めて仕事も順調にこなし毎日が充実していましたが、ある時自分の不注意で骨折をしてしまい、仕事ができない状態となってしまいました。

それを上司に話してみるとひとまず休職するということになり、その間の給料は出ないということになってしまったのです。確かに自分が悪いので何も言えないのですが、一人暮らしを始めたばかりで貯金もなく、このままでは生活もできず実家に帰らなくてはなりません。

ですが実家に帰って親を心配させるのも嫌だったので、急場をしのぐためにキャッシングを利用して生活をしていました。しかし、そのキャッシングの限度は30万円だったのですぐに足りなくなってしまい、違う場所からも借りることにしたのです。

そんな風にやりくりしているうちに何とか骨折は治り、仕事に復帰することができました。仕事仲間は快く迎えてくれたのですが、問題は休職中にできた借金だったのです。

結局合計金額は80万円ほどになっており、3社からも借り入れをしている状態で、しかもその3社の返済日というのが違う日でした。それを覚えておくだけでも大変で、ついつい忘れてしまって延滞してしまったこともありました。しかもどこの会社にどれだけ返せばいいのかなんてことも分からなくなり、そのせいで仕事にも集中できず、なんとなく今後が不安になってきてしまったのです。

そこで、会社の同僚に教えてもらったおまとめローンというものを利用することにしました。正直な話、借金をまとめるだけで何の意味があるんだろうと思っていたのですが、これが実際にやってみると効果があり、今まで月に3回もあって憂鬱だった返済が1回でよくなったのです。

これによって延滞することも無くなり、確実に返済を続けることができるようになって考えていたよりも早く完済することができました。返済中も精神的負担が減ったおかげか、仕事中そちらに意識がいってしまうことがなくて良かったです。