キャッシングの不安をまとめて解決

無利息期間が本当にあるか不安

人間というのは甘い言葉を確実に疑ってしまうという習性があり、無利息期間なんて本当にあるのか、と疑ってしまうものです。しかし、結論から言ってしまえば無利息期間があるキャッシング会社というのは確実に存在します。

そして何故無利息期間というものがあるのかといえば、それは実際にキャッシングを利用してもらって、その良さを知ってもらいたいからなのです。

もちろん無利息期間というのはどこのキャッシング会社でもあるわけではなく、会社によってキャンペーン中のみだったり、初回利用のみだったりもします。どうやって見極めるかというと、ほとんどの場合はホームページに記載されているので確認しておきましょう。

この時、一緒に無利息で借り入れのできる期間というのも一緒に確認しておき、キャンペーン内容をいくつかの会社で比較してみるといいかもしれません。

ちなみに無利息期間というのは30日間ほどに設定されていることが多いのですが、この30日という意味を勘違いしている人がいます。それというのも30日間という期間はあくまでも、契約日の翌日から30日間という意味であって、初めてお金を借りてから30日間という意味では無いのです。

これでは分かりにくいかもしれないので、例を出してみると、8月の1日に契約をしたとして、無利息期間というのは2日から30日間ということになります。ですので、契約してから実際にカードが届いたのが5日後だった場合は、残りの無利息期間は25日ということになってしまうのです。

これを理解せずに借り入れてから30日間で計算してしまうと、返済時に利息が発生してしまう場合があるので、注意しておきましょう。もちろん無利息のぶん、金利が高く設定されているなんてことはないので安心しておいてください。

無利息期間というのは、ひとつの会社のものを利用したからと言って他で利用できないというわけではありません。無利息期間をうまく使うことで、キャッシングと上手な付き合い方をしていくことをオススメします。